シミ・シワ・保湿 スキンケア 美容液

トラネキサム酸美白でシミ・肝斑対策!肌に優しく効果的な使い方のポイント

2023年3月18日

  1. HOME >
  2. スキンケア >
  3. シミ・シワ・保湿 >

トラネキサム酸美白でシミ・肝斑対策!肌に優しく効果的な使い方のポイント

2023年3月18日

トラネキサム酸美白でシミ・肝斑対策!

日本人の肌悩みNO1は、シミ・肝斑です。私も長年両頬の肝斑に悩んで色々試しましたが、改善されませんでした。今は、お世話になっている皮膚科で処方して頂いている飲み薬と、塗り薬と日焼け止めのみで全然分からない位まで、薄くなりました。

肝斑は肌の表面に褐色の斑点が現れ、日焼けや加齢による肌の色素沈着の一種です。トラネキサム酸は、炎症や出血を抑える薬剤であり、肝斑を鎮める効果があるとされていますしています。

美容皮膚科に行ったり、高いシミ・肝斑に効果のありそうな商品を色々試しても効果がなく悩んでる方には読んで頂けるとお役に立てる情報だと思います。

 

今回のblogでは、こんな事で悩んでいる方へ向けての記事です!

知りたい人
Q.トラネキサム酸とは?
Q.トラネキサム酸の美白効果について!
Q.トラネキサム酸の肝斑改善効果について!
Q.トラネキサム酸の正しい使い方!
Q.トラネキサム酸の副作用について!

 

今回は!

美白も出来て、シミ・肝斑に効果が期待できる

をテーマに、 トラネキサム酸にフォーカスをあててみました!

 

美白もしたいけど、その前にシミを薄くしたーい!
通りすがりのサル!

 

makipon
それなら、トラネキサム酸がお薦め!

 

トラネキサム酸? 聞いた事はあるけど、詳しく知りたいな~?
通りすがりのサル!

 

makipon
[トラネキサム酸を取り入れて、私は、肝斑がほぼなくなったんだよ!

 

この記事を読むメリット

・トラネキサム酸の肌への効果が理解できる
・正しい使い方が理解できる

この2つを主に解説していきます。

 

 




 

1:トラネキサム酸とは

トラネキサム酸は、シミ・肝斑の原因となってしまうメラニン色素の生成を抑える作が期待されていると言われています。トラネキサム酸が肝斑の改善になる事は、私が実際に9ヶ月使用して実証できました。但し、効果には個人差はあると思うので、日々の正しいスキンケア、食事・紫外線対策をしっかり行う事が大切です。

トラネキサム酸は、止血剤として使用される薬剤であり、過剰な出血を止める効果があります。しかしながら、最近では美白効果や肝斑改善効果があるとして注目されています。

トラネキサム酸は、肝臓に貯蔵されている赤血球の分解物質であるビリルビンの代謝を促進することによって、血液中の血小板が凝集するのを防ぐことができます。従って、手術後や出産後の出血の予防や治療に用いられます。また、トラネキサム酸は、美白剤としても注目されており、シミやくすみを改善する効果があることが確認されています。




 

1‐1.トラネキサム酸の美白効果について

トラネキサム酸は、美白成分として注目されています。メラニン色素の生成を抑制する効果があるため、シミやくすみを改善することができます。メラニン色素は、紫外線などの刺激によって生成され、肌のトーンを暗くし、シミやくすみの原因になります。トラネキサム酸がメラニン色素の生成を抑制することで、肌のトーンを明るくし、シミやくすみを改善することができます。

トラネキサム酸は、美白効果があることが確認されているだけでなく、その効果の持続性にも注目が集まっています。また、シミやくすみを改善するだけでなく、新しいメラニン色素の生成を防ぐ効果もあります。そのため、シミやくすみを改善するだけでなく、その再発を防ぐことができるのです。

 

1‐2.トラネキサム酸の肝斑改善効果について

トラネキサム酸による肝斑の改善効果は、様々な研究で確認されています。ある研究では、トラネキサム酸を使用した場合、肝斑の面積が有意に減少したと報告されています。また、トラネキサム酸は、肝斑の改善効果だけでなく、色素沈着によるくすみも改善することができるため、肌の明るさを取り戻すことができます。

トラネキサム酸による肝斑の改善効果は、個人差があるため、使用する前には医師の診察を受けることが重要です。トラネキサム酸は、一度に多量の使用は避け、正しい量での使用を心がけることが必要です。また、美白効果や肝斑改善効果を求めるために、継続的な使用が必要です。継続的に使用することで、より効果的な美白や肝斑改善が期待できます。

またトラネキサム酸は、美白効果だけでなく、肝斑の改善にも効果があることが報告されています。肝斑は、女性ホルモンのバランスの乱れや紫外線の刺激などが原因で発生することが多く、顔の色素沈着によってシミやくすみが生じることがあります。肝斑の原因となるメラニン色素の生成を抑制する効果があるため、肝斑の改善に役立ちます。

 




 

1-3.トラネキサム酸の正しい使い方

トラネキサム酸は、出血をコントロールするために使用される薬剤です。主に手術後や歯科治療後の出血を止めるために使用され医師による処方が必要です。正しい量と時間に服用することが重要で副作用がある場合がありますので、使用前に医師に相談してください。

トラネキサム酸の効果ある使用の仕方

以下はトラネキサム酸の肝斑治療における効果的な使用法です。

・トラネキサム酸は食事と一緒に服用することをお勧めします。
・通常、1日あたり500mg〜1500mgの用量が推奨されます。
・治療期間は、個人差がありますが、通常、3〜6か月程度が推奨されます。

ただし、トラネキサム酸には副作用があるため、医師に相談してから使用することをお勧めします。

 

1‐4.トラネキサム酸の副作用について

トラネキサム酸は、副作用があるため、医師の指示に従って使用する必要があります。副作用としては、下痢、吐き気、頭痛、めまいなどが報告されています。また、トラネキサム酸は、血栓症のリスクを増加させる可能性があるため、血栓症の既往歴がある場合や、ホルモン剤を使用している場合には、使用に注意する必要があります。

※信頼できる皮膚科があると良いですね。

 

私がお世話になっている皮膚科はこちらから!

肝斑(かんぱん) は今や 皮膚科 で治す時代! よしみね皮膚科 で素肌美人!

肝斑(かんぱん)は化粧品では消えません! 女性の中で悩んでいる方が多い肝斑は、両頬左右対称にできてしまう薄茶色のシミのようなものです。 肝斑の原因は女性ホルモンの乱れと言われています。 女性ホルモンが ...

続きを見る

 




 

2.まとめ

トラネキサム酸は、美白効果や肝斑改善効果が期待されることがわかっています。メラニン色素の生成を抑制する作用があり、シミやくすみを改善することが期待できます。また、肝斑の原因となるメラニン色素の生成を抑制することで、肝斑の改善に役立ちます。しかし、副作用があるため、自己判断せず医師の指示に従って使用する必要があります。

またトラネキサム酸がシミや肝斑に対して確実な効果があるかどうかについては、明確な科学的エビデンスが得られていないのが状況です。有効であると報告されていますが、他の研究では、その効果は限定的であるとされているため、医師と相談した上で、適切な用量や使用方法を確認することが重要です。

 さらに、トラネキサム酸の使用によって肝斑が完全に消えるわけではなく、再発を防ぐためには、日焼け対策や適度なスキンケアを行うことが必要です。

 

ダイエット関連の記事はこちらから!

ダイエット を 楽しみながら 健康的 に 痩せよう!

ダイエットを無理なく健康的に痩せる為のリンク集! ダイエットして、食事制限しても中々痩せないのは、痩せないなりの理由があると思います。 ダイエットの基本は 脂肪を落とすことです! 正しい知識を理解して ...

続きを見る

 

スキンケア関連の記事はこちらから!

毛穴・シミ・シワの総合リンク集

毛穴・シミ・シワの総合リンク集 紫外線が厳しい季節に一生懸命、UVケアと美白にどんなに時間を費やしても、毛穴の詰まりがあれば、スキンケア商品の有効成分の効果は正直、期待出来ません! なので、大切な事は ...

続きを見る

 

育乳関連の記事はこちらから!

素敵なバストを育てる為のリンク集

素敵なバストを育てる為のリンク集 魅了的なバストUP方法やバスト崩れを予防するのは、バランスのとれた食事・ナイトブラ・サイズの合った下着・大胸筋の筋トレ等を習慣として行わないと維持出来ないと実感してい ...

続きを見る

 

注意ポイント

この記事は一般的な情報提供のみを目的としており、特定の疾患の診断や治療についての助言を提供するものではありません。健康に関する決定をする前に、医療専門家と相談してください。また今回のご提案は、あくまでも私自身が身をもって体験した結果であり万人の方が同じ試みを行っても、効果が必ずしも出るとは限りませんので、宜しくお含みおきください。

 

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 



  • この記事を書いた人

maki

-シミ・シワ・保湿, スキンケア, 美容液

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5