スキンケア ファンデーション 保湿

保湿効果も抜群の シルクパウダー の 効果的な使い方

2021年3月2日

  1. HOME >
  2. スキンケア >

保湿効果も抜群の シルクパウダー の 効果的な使い方

2021年3月2日

1:保湿効果も抜群のシルクパウダー

今の仕事の形態が、ほぼ自宅なのでUVケアをして、その上にフェイスパウダー変わりに「シルクパウダー」を使用しています。

シルクパウダーは、ミネラルファンデに配合されているので、馴染みはあるのではないかと思います。

また、ナイトパウダーにも使えるので重宝しています。

今回は、私が愛用しているシルクパウダーについてお話ししたいと思います。

 

今回のblogでは、こんな事が気になる方へ向けての記事です!

知りたい人
Q. 最近、メイクが崩れやすかったりテカってしまうの!
Q. 在宅時につける肌に良いパウダーはないかな~?

 

 

あれ?マキポンはノーファンデ派じゃなかったの?
通りすがりのサル!

 

makipon
そうよ!でも、日焼け止めクリームを塗った時に肌の表面にホコリなどが付着しないようにするために付けているのがシルクパウダーよ!

 

それじゃ~シミやシワを隠すためじゃないのね!
通りすがりのサル!

 

makipon
もちろんよ!ちなみにフェイスパウダーはUVが入っていて外出用と言う事で使い分けてるよ!

 

この記事を読むメリット

・シルクパウダー効果と特徴が理解できる!

この話題にフォーカスをあてて解説していきます。

 

サイト運営者

1 管理人のmakiponです makipon 1: 某一部上場製薬企業で「美肌アドバイザー」の仕事に従事し、その時の実績と経験を生かし、お金をかけず美肌でいられるblog (makipon.com) ...

続きを見る

 

 

1-1:シルクパウダーとは

シルク100%のスキンケアパウダーの事を言います。18種類の保湿効果の高いアミノ酸を含む保湿パウダーです。

シルクはアミノ酸から出来ているため皮膚との相性が良く、角質細胞内、NMF因子に組成が似ているため保湿効果が期待できるので、生地としての働きだけではなく美容に効果が期待できます。

 

シルクパウダー効果

シルクは蚕の繭から取られる糸で、丈夫さ・軽さ・吸収性・保湿性を兼ね揃えた天然繊維です。

シルクの主成分はフィブロインという繊維状のタンパク質と接着剤の役割のセリシンから構成されています。

フィブロインは、十種類のアミノ酸(グリシン・アラニン・セリシン・チロシン)が連結してできています。

 

フィブロインの主な特徴

・シルクはアミノ酸から出来ているので肌との親和性が高い。

・シルクは、角質胞内・NMF因子(保湿の要素)に組成が似ているので保湿効果が期待できる。

 

セリシンって?

セリシンは、がシルクの生産の際に作るたんぱく質です。蚕が作るシルクは主にセリシンとフィブロインがシルクの構造の中心になり、セリシンは繊維の周りを粘着質で覆って、繊維同士がくっつきやすい様にしています。

シルクのセリシンは3500年以上前から、富裕層が髪・肌の若返りに使用していたそうです。

生地として肌に優しくて良いだけではなく、スキンケアに使えるのがとても良いです。

ただシルクパウダーを、フェイスパウダーとして使う場合は毛穴が目立つ人には、毛穴をカバー力が劣るので、家用かナイトパウダーにお薦めです。




1-2:シルクパウダーの効果的な使い方

メイクが崩れやすかったり、テカってしまう悩みがある方には、シルクパウダーをメイク前に下地で使用したり、メイク後に使用したりする事をお薦めします。

吸収性・放湿性・通気性に優れているシルクパウダーは皮脂をコントロールしてくれ、化粧崩れを防いでくれます。

ナイトパウダーとは?

夜のスキンケアは、日中に受けた肌へのダメージを回復される役割があるので、たっぷりと水分と栄養を与えなければなりません。これらの水分と栄養を逃さない為に乳液やクリームをつけますが、どうしても肌がべたべたしてしまいます。

ですが、このまま寝ようと思っても髪の毛が顔に張り付いたりが不快に感じてしまう事もあると思います。そんな時にこのシルクパウダーは、肌を保湿しながら肌表面をサラサラに整えてくれるのです。

そしてほこりなどが寝ている間に付着しない様にする為に使用でき その他、旅行・ジム帰りのすっぴんメイクに使えます!

 


(ほぼつけた感じはしません)

 

1-3:ママバターフェイスパウダー

外出時も肌に良い軽め重視なので、ママバターフェイスパウダーを使用しています。

 

ココがおすすめ

・8種のオーガニック植物原料配合
で、天然シアバターの潤いでスキンケアするフェイスパウダー。

・自然な艶と、透明感ある
クリアな肌に仕上がり、ふんわりな軽い仕上がり。

・ノンケミカルで紫外線カット
SPF25++。

パウダーの粒子は細かくて、ラベンダーの香りがほのかにし、紹介した友人にも好評です。

フェイスパウダーもカバー力で選ばない理由は、カバー力が強いと言う事は、クレンジング・洗顔は洗浄力が強めの商品を選ばないと、その日の汚れが落としきれないからです。

洗浄力が強いと肌に負担もかかってしまうので、私は成分重視で肌に負担がかからない商品を使い、肌育をしてノーファンデです。


 

1-4:まとめ

 

在宅時間が多いので、家用・ナイトパウダーとして「シルクパウダー」を使っています。

シルクパウダーは、肌に優しくしっかり保湿もしてくれるので、とても気に入っています。

シルクパウダーは

保湿効果
・お肌のバリア効果
・紫外線の吸収作用
・人間の肌との相性がいい

 

日中使用する事に抵抗ある様でしたら、ナイトパウダーとして使用してみる事お薦めです。

 

※今回のご提案は、あくまでも私自身が身をもって体験した結果であり万人の方が同じ試みを行っても、効果が必ずしも出るとは限りませんので、宜しくおふくみおきください。



 

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア, ファンデーション, 保湿

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5