インナービューティ サプリ&フード まさかこの食材が⁉️ 免疫力 食生活

レモン を摂るのに 注意 しなければならない時間帯はいつ?

  1. HOME >
  2. サプリ&フード >
  3. インナービューティ >

レモン を摂るのに 注意 しなければならない時間帯はいつ?

 

今回のblogでは、こんな噂を気にしている方へ向けての記事です。

 

知りたい人
Q.レモンが疲労回復をサポートしてくれるのは良く聞くけど!
Q. レモンって本当に血圧を下げてくれる効果があるの?
Q. レモンが骨を丈夫にしてくれるって言うけどそれって本当?
Q.心配!レモンが紫外線を吸収してしまうってどういうことなの?

 

実は私もレモンを摂るのに注意が必要な時間帯があると言う事を知ったのは、そんなに前の話ではないです。

レモンと言えば、たくさんの美肌効果と健康効果があるのに、なぜと思いますよね。

レモンは!

・美肌効果の高いビタミンⅭが多く含まれている!
ダイエット効果が期待される!
シミやくすみ予防に効果が期待できる!
抗酸化作用が期待されている!

ここまで読むと、レモンは美容と健康の王様ですよね!

ところが、レモンとシミの関係ですが、実は朝にたっぷりビタミンⅭを摂るのはNGなんです!

 

 

え~!そ~なんだ~! レモンって言えばいいことずくめだと思ってた!
通りすがりのサル!

 

makipon
確かに、そういうイメージが強いよね~でも、摂り方を間違えるとマイナスの効果になってしまうのよ!

 

え?マイナスの効果
通りすがりのサル!

 

makipon
そうよ! シミの原因になるのよ!

 

え~! シミの原因? マジなの~?!
通りすがりのサル!

 

この記事を読むメリット

・改めてレモンの効果が理解できる!
・レモンの効果的な摂り方が理解できる!
・レモンを摂ってはいけない時間帯が理解できる!

この3つを主に解説していきます。

 

この記事を書いた人 makipon

1: 数年間、某一部上場製薬企業で『美肌アドバイザー』の仕事に従事し、その時の実績と経験を生かし、お金をかけず美肌でいられるblog (makipon.com)を発信  
2: さらに某一部上場企業のファッション業界にも16年在籍し、店長としての経験を生かし顧客様のパーソナルスタイリストもしております。
3: 音大を卒業し、現役ピアノの講師をやっています。
4: 自ら全身の筋肉をバランス良く綺麗に鍛える為、週に3回の筋トレと週1回のフィットネスboxingを約4年間続けています。

 

 

 




 

 

1: レモン を食べるのに 注意 する時間帯はいつ?

 

1: レモンの効果

レモンは、今年何故だかブームになっているようです。

スーパーなどにもレモン味のお菓子などもよく見かけます。

流行っている理由は何なんでしょうね?

理由は?

・美容効果?
・健康効果?
・それとも、コロナ対策での免疫UP効果を期待して?

ただ、毎日摂る物は適量を継続して摂らないと、マイナス効果になってしまう事もあります!

 

1-1: レモンの3大効果とは?

3大効果

・疲労回復をサポートしてくれる
ビタミンCが含まれている食材には、抗酸化作用が多く含まれています。現代人に多いストレスや疲労を感じる事は、体内に活性酸素を作り老化の原因となってしまいます。
この活性酸素を取り除く働きに期待出来るのが、まさにレモンなのです。
色々な食材がある中で酸っぱいと感じる物には、クエン酸が入っています。

・血圧を下げてくれる
レモンの皮に含まれるレモンポリフェノールと、レモンの果汁に含まれているレモンフラボノイドが血圧を下げる効果がるのではないか?と言われているそうです。
またレモンの酸味には、少しの塩分でも足す事で味をしっかり感じる事が出来るので、減塩にもなります。なので、血圧を下げる効果があるのです。

・骨を丈夫にしてくれる
レモンに含まれているクエン酸が持っているキレート作用が、ミネラル・カルシウムを身体の中の腸から吸収されやすい形に変化する事です。
カルシウムは、特に女性には摂らなくてはならない成分なのですが、人の身体には吸収されにくく、食べ物から摂ったとしても、約70%は排出されてしまうそうです。

 

1-2: レモンのビタミンCの効果

レモンと言うと、頭に浮かぶイメージは、レモンのビタミンCが、美肌の為には良いイメージですよね。

ビタミンC効果

・レモンのビタミンCには、メラニンの生成を抑える事で、美肌効果や肌荒れを改善したり、身体の疲労回復効果があります。

・レモンにはエイジング効果のある、ポリフェノールも入っています。

・身体の浮腫みの元となる、塩分や老廃物の排出を促すカリウムも入っています。

・女性に多い冷え性改善、その他に新陳代謝を上げる事で、ダイエット効果もあるクエン酸も入っています。

レモンには、美容にも健康にも良い効果が沢山入っているのです。

毎日のレモンを摂る事を意識的にすれば、レモンの効果を後々感じる事、間違いないです。

 

私が、長年毎日習慣化している、レモンの効果的な摂り方をご紹介します。

 

2: レモンの効果的な摂り方!

食材の肌や身体への効果は、継続しなければ実感する事は難しいので、手頃に手軽にがポイントになります。なので、私は「ポッカレモン」で、レモンを毎日摂っています。
まずは、毎朝1杯の「レモン入り白湯」を飲みます。
最近TVで、私の好きな女優さんや、モデルさんが「最近白湯を飲み始めました」とコメントしています。
私が白湯を飲み始めたきっかけは、ある時 美容・健康に効果が期待出来ると言う情報を得たからです。

ここ最近、TVで私の好きな女優さんや、モデルさんが「最近白湯を飲み始めました」コメントしてるのを聞いて、ちょっと嬉しくなったのでブログネタにさせて頂きます。

私が白湯を飲み始めたきっかけは、ある時 美容・健康に効果が期待出来ると言う情報を得たからです。

気になる情報を得た時は、とりあえず『半信半疑』から始めます。

そして自分で試してみて、ある程度の効果が出るまでは、暫くは継続してみます。

勿論、ある程度 試してみて、全く反応や効果が期待出来そうもない時は、諦めます。

 

2-1: そもそも白湯って?

 

白湯とは、沸騰させたお湯を40℃まで冷ました物です。沸騰させ、冷ましたお湯は何となくお湯が柔らかくなって、甘く感じます。

 

白湯は、こんな方にお薦めです

➊便秘症
➋ダイエットしたい
➌美肌

 

白湯のQ&A

・便秘症の人に何故良いのか?

便秘になってしまうのは、そもそも水分不足です。白湯を飲むと内臓・お腹が温まる事で、腸の動きが活発になります。

・ダイエットしたい人に何故お薦めなのか?

白湯を飲むと、基礎代謝がUPして脂肪燃焼しやすくなって、循環がよくなり太りにくい体質になるそうです。むくみ予防にも効果大です。

・美肌に何故効果を感じるのか?

便秘が解消され腸が綺麗になれば肌にも影響します。白湯は老廃物を出してくれることで、腸内が掃除されて綺麗になり美肌に近づけるのです。

 

女性の悩みに多いのが、便秘と冷え性で、私も高校生まで酷い便秘症でした。

起き抜けにお水を飲むと言っても、体温が下がっている朝に、冷蔵庫から出したばかりの冷たい水を飲んだら、逆に身体を冷やし腸の働きを悪くしてしまいます。

起き抜け水を飲むなら夏なら常温の水冬なら白湯を飲みます。そして、朝一番の冷えを対策。

私は、白湯にチョイ足しして美容効果を高めています。

それは、レモン入り白湯です。

 

2-2: レモン入り白湯を飲んでいる理由は

白湯だけでもデトックス冷え性改善美肌効果がありますが、ここにビタミンCたっぷりのレモンを加えることで、美容健康効果がアップするのです。

レモン入り白湯の効果

むくみの原因は、溜まった老廃物で、レモンには、身体の排出力のサポートする力があります。

便秘解消

レモン入り白湯を飲む事で、胃腸が温まり働きが活発になり、便が出やすくなる。

美肌効果

レモンには、ビタミンがたっぷり入っています。
ビタミン→美白や潤い肌をつくるサポート。
レモンが、肌トラブルを改善へ。
ツルスベ美肌を目指せる。

 

2-3: レモン入り白湯の作り方

 

step
1
沸騰させた沸騰させたお水(コップ一杯)を40℃まで、冷まします

step
2
レモン🍋の輪切り一枚もしくは、ポッカレモンを大さじ一杯入れます

 

レモン入り白湯を飲むゴールデンタイムは、朝8時〜正午12時が良いです。

理由

➊大腸が、最も活発に動く時間だからこの時間に身体を温めることで、胃腸が動きはじめ、レモンが摂ったサビを体外に排出してくれます。

➋体内がキレイになり、新陳代謝が高まります。

➌レモン入り白湯を飲むゴールデンタイムは、1日のエネルギーを作り出します。

➍レモンの効果で、エネルギーがアップする事で、体内の脂肪を燃やすタイミングになります。

 

そして、継続して毎朝頑張って飲み続ければ、更に素敵な効果が期待出来ます。

それは、エリオシトリンという、レモンポリフェノールによって、痩せ体質になっていくそうです。

腸内を綺麗にしておかないと、肌には様々な影響があり、特に便秘改善は美肌に近づくまずは始めの第一歩と感じます。

 

2-4: 便秘症を改善しないと、どうなる?

便秘対策で、朝起き抜けにコップ一杯のお水を飲むことはしているって方は、多いと思います。

ご存知の方が多いと思いますが、

朝の起き抜けの水分補給は、便秘解消に有効です!

因みに私は、一年中レモン入り白湯を飲んでいます。

便秘症を放っておくと、お肌が乾燥によりカサカサになったり、吹き出物ニキビができやすいお肌になってしまいます。なぜそうなってしまうかと言うと、大腸と皮膚はそれぞれの働きの関係性が深いからです。

便秘と肌荒れの因果関係は、便が大腸内に長時間、溜まっていると便の腐敗が進み悪玉菌が増えてしまいます。便秘をすると、お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が妨げられる事で、肌の乾燥や肌荒れが起こりやすくなってしまいます。

便秘予防の為の、日常生活のポイントは規則正しい生活・適度な運動・バランスの良い食事が大切です。

 

3: レモンを摂る時に、注意すべき事とは?

 

 

さて、今回の記事の本題ですが、レモンを含め体に良いからと言って、量を摂れば良いと言う訳ではありません。効果的な時間や摂るべき量を把握した上で、毎日摂り入れないと効果を感じる事は難しいと思います。

レモンはビタミンⅭが豊富なのと同時にソラレンと呼ばれる紫外線の吸収を高めてしまう成分が含まれているので、午前中に摂り過ぎは✖です。

先ほど、レモン入り白湯を摂る、ゴールデンタイムは朝8時〜正午12時と書きましたが、レモン果汁は、大さじ1杯程なので問題ないのです。

私は、白湯にポッカレモンを大さじ1杯入れて飲んでいますが、1日の適量は大さじ1杯です。

ポッカレモンは飲み過ぎてしまうと、クエン酸の刺激で腹痛や胃痛になる事もあるそうなので、摂り過ぎには注意して下さい。

なので、

ソラレンが入っている食材は夜に摂るのがお薦めです!

レモンは、ビタミンCが多く含まれて肌に良いと思われがちですが、朝から摂ってしまうと知らぬまに、美肌効果の為に摂っている物が、タイミングを間違えてしまうと、シミの原因になってしまうかも知れません!

ソラレンに関してはこちらで分かり易く説明しています

紫外線対策が無駄になる……夏の朝は「ソラレン」を含む食材に要注意!

 

まとめ

レモンは、今年何故だかブームになっているようですね。スーパーなどにもレモン味のお菓子などもよく見かけます。流行っている理由は何なんでしょうね?美容効果?健康効果?

ただ、毎日摂る物は適量を継続して摂らないと、効果は期待できないと思います。

レモンの効果を知ると、毎日摂り入れたくなるのですが、実際毎日忘れない様にレモンを摂るとなると、意外に摂りずらいと思うのですが、白湯に入れて毎朝飲み続けてきた結果、

ココがポイント

➊便秘症改善
➋太りにくい
➌美肌

 

毎日、正しい時間に正しい量を摂り続ければ、効果実感出来てくると思います。

 




 

※今回のご提案は、あくまでも私自身が身をもって体験した結果であり万人の方が同じ試みを行っても、同じ効果が必ずしも出るとは限りません。

 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いします😉

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-インナービューティ, サプリ&フード, まさかこの食材が⁉️, 免疫力, 食生活

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5