シミ・シワ・保湿 まさかこの食材が⁉️

私が大好きで毎日飲んでいる コーヒー が シミの予防 に?

  1. HOME >
  2. スキンケア >
  3. シミ・シワ・保湿 >

私が大好きで毎日飲んでいる コーヒー が シミの予防 に?

 

スキンケアをしながら好きな情報番組を流していたら、気になる情報が、、、

大好きなコーヒーが、何と!「シミ予防になる!」という情報です。

その情報は、私にとっては新鮮な話題だったので、思わず見入ってしまいました。

 

今回のblogでは、こんなことを気にしている方へ向けての記事です!

悩んでいる人
シミの対策はしたいけど、何か手軽な方法はないかな~?
・そもそもシミになる原因を予防出来れば良いんだけど?
・コーヒーでダイエットって聞くけど本当?

 

今回は、コーヒーがお好きの方には、有難い情報をお届けします!

 

コーヒーでシミの予防になるなんて初めて聞いたよ!
通りすがりのサル!

makipon
シミの予防だけでなく、ダイエット効果も期待できるのよ!

 

コーヒーの効果に期待!

・コーヒーの老化予防の効果に期待ができる!
・コーヒーのダイエット効果に期待ができる!
・コーヒーの糖尿病予防の効果に期待ができる!

この3つを主に解説していきます。

 

この記事を書いた人 makipon

1: 数年間、某一部上場製薬企業で『美肌アドバイザー』の仕事に従事し、その時の実績と経験を生かし、お金をかけず美肌でいられるblog (makipon.com)を発信  
2: さらに某一部上場企業のファッション業界にも16年在籍し、店長としての経験を生かし顧客様のパーソナルスタイリストもしております。
3: 音大を卒業し、現役ピアノの講師をやっています。
4: 自ら全身の筋肉をバランス良く綺麗に鍛える為、週に3回の筋トレと週1回のフィットネスboxingを約4年間続けています。

 




 

1: なにしろコーヒーが大好きで毎日、適量を長年飲み続けています!

 

何年もの長い間、飲んでいたコーヒーが、「シミの予防」に貢献していたなんて!と1人で嬉しくなりました。

自画自賛ですが、私がシミがない理由の一つにそれもあるのかもしれません。

 

正直、私はそんなに高額なスキンケア商品や、日焼け止めは使えないので、普通にドラッグストアで売っている商品を使用しています。

 

なので、そこにお金をかけなくても、シミ予防はしっかり出来れば、一石二鳥ではないかと思いました。

 

1-1: コーヒーは、飲んでいるだけで美肌効果UP期待大!

 

 

女性にとって、シミは見た目年齢がぐっと上がる肌悩みの一つですよね。

シミは季節に関係なく、蓄積してしまいます。

シミの原因となる、メラニンは紫外線のストレスが加わると生成が促進されてしまいます。

メラニンの生成を抑える方法は、抗酸化作用が高い「カフェイン酸(ポリフェノール)」が有効的だそうです。

そして、コーヒーの中には、カフェイン酸(ポリフェノール)の他に、「クロロゲン酸」が注目を集めているそうです。

 

1-2: クロロゲン酸とは?

コーヒーに多く含まれている、ポリフェノールの一種だそうです。

クロロゲン酸は、

➊老化予防効果、➋ダイエット効果、➌糖尿病予防効果

が期待されているので、注目を浴びているそうです。

肌にクロロゲン酸が投入されると、メラニンの生成が約3倍抑えられたという研究結果もあるそうです。

 

コーヒーの老化予防効果

コーヒーに入っている抗酸化作用は、身体がサビない様に予防して、ハリのある若々しい肌にサポートしてくれるとの事です。

コーヒーは、夏に飲むと日焼け止め効果も期待出来るそうです。理由はコーヒーに入っているクロロゲン酸が日焼け防止をサポートしで、大気汚染や紫外線から肌のダメージを受けにくくしてくれるからだそうです。

 

コーヒーのダイエット効果

コーヒーは脂肪を分解・燃焼する働きがあり、この事は運動をしている人はもしかしたら、ご存知だと思います。

食後30分以内にコーヒーを飲むと、食事の脂肪吸収を抑える効果があります。

フランス料理の後にエスプレッソを飲むと、胃がスッキリするのも、その効果を促す為の流れかも知れませんね。

ただし、食後30分以内に飲むかどうかが大切なポイントです!

コーヒーを飲んで、ダイエット効果を期待したいのなら、運動前か後に飲むと脂肪燃焼効果がより上がります。(そうは言えども、運動前後にコーヒーは、中々飲めません)

 

コーヒーの糖尿病予防効果

食後の1杯のコーヒーは、飲むと血糖値の上昇を抑えてくれます。
血糖値の上昇を抑える働きは、カフェインでなく、ポリフェノールによる健康効果と言われていて、糖尿病の発症リスクが下がるという、効果も明確になっているそうです。

 

コーヒーの1日の適量は?

1日4杯~6杯です。

カフェインは、摂り過ぎてしまうと交感神経の興奮状態が続いてしまうので、睡眠不足になってしまったり、胃が弱い人は胃痛や胸やけが引き起こってしまう可能性もあるので、適量は、守って飲む事をお薦めします。

何でも、良いからといって、飲みすぎたり、食べ過ぎたり、スキンケアはつけすぎたり、適量を守らないと、逆効果になる事もあるので、しっかり適量は守りましょう!

 

1-3: コーヒーブレイク

あ!ここで注意しておきたいのが、コーヒーを飲めば良いからといって、砂糖や牛乳を入れたカフェオレは、NGですよ!

コーヒー効果を感じたいのなら、断然ブラックコーヒーです。

もし、ブラックコーヒーは苦手で飲めない方には、入れるのなら無脂肪牛乳です。

Q&A

Q:コーヒーのダイエット効果を感じたいのなら、ホットorアイスどっち?

A:基本、身体を冷やしてしまうアイスは、NGです。代謝を上げる事ができるのは、ホットです。

そしてホットで飲むのなら、温度は80度前後が良いそうで、その温度がポリフェノール・カフェインのダイエット効果が促進されるそうです。

 

Q&A

Q:手軽に飲めるインスタントコーヒーと、ドリップコーヒーどちらが良い?

A:ダイエット効果を期待したいのなら、ドリップコーヒーで、ダイエットに効果的な、カフェインが多く摂取できるからです。

 

そういえば、私もシミないのですが、主人は私よりもコーヒー好きで1日4杯は飲んでいますが、主人もシミがない事に今、気付きました。

好きで毎日長年飲んでいた物が、まさか上記の様な効果がこんなにあったなんて!

そして、結果となっている事に嬉しく思います。

きっと、今日あたり、また食品売り場からコーヒーを買いに行く人が多いんだろうなァ💦

でも、継続しないと結果となりませんよ!と言いたいです。

 

1-4: まとめ

今日は、大好きなコーヒーが、何と!シミ予防になるという情報です。

コーヒーは、飲んでいるだけで美肌効果UP期待大!

 

ココがポイント

➊老化予防効果
コーヒーに入っている抗酸化作用は、身体がサビない様に予防して、ハリのある若々しい肌にサポートしてくれるとの事です。

➋ダイエット効果
コーヒーは脂肪を分解・燃焼する働きがあります。

➌糖尿病予防効果が期待されています。
食後の1杯のコーヒーは、飲むと血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

コーヒー効果を感じたいのなら、

温度は80℃のホットのブラックコーヒー

です。

そして、ダイエット効果を期待したいのなら、

ドリップコーヒー

です。

1日のコーヒーの適量は、

1日4杯~6杯

です。

 

毎日飲んでいるコーヒーを、より大切に有難く飲もうと思います!

と言う事で、今日はサクッとこの辺で!

 




 

ブログ村ランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-シミ・シワ・保湿, まさかこの食材が⁉️

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5