スキンケア

試してみたシリーズ! フェイスマスクVOL.5

  1. HOME >
  2. スキンケア >

試してみたシリーズ! フェイスマスクVOL.5

気になる炭酸パック使ってみました!

炭酸パックが美肌効果がある事は、以前から知っていましたし、使った事もありましたが、自分の肌の詳細を知らなかったので、ただ漠然と何が良いのか分からなかったまま、使用してました。

今となってからは、何となく良いと言う気持ちで使うよりも、何故良いのか知ってから使うのでは、確実に効果の違いを感じます(気持ちの問題ですかね)

本格的な冬の到来を間近かに乾燥する季節は、特に週2・3回は今の季節に合った成分が入った、フェイスシートマスクなどでスペシャルケアを意識的にしています。

 

炭酸パックの美容効果

 

炭酸は、二酸化炭素(炭酸ガス)が水に溶け込んだもので、炭酸は分子がとても細かいので肌に浸透しやすく、毛細血管まで到達できるそうです。

炭酸が血管まで浸透すると、血液中の二酸化炭素の濃度がUP⤴し、身体が酸素不足と判断して血液から酸素を取り込もうとするのです。

この働きで、毛細血管が拡張して血流が良くなり血行が良くなり、その効果により肌細胞の隅々まで栄養と酸素が行き渡り、新陳代謝が進みます。

 

炭酸パックを定期的に使う事で、美肌・小顔効果・肌トラブルも減少⁈

炭酸パックを使用する事で、肌の新陳代謝が順調にお肌のターンオーバーが正常になり、老廃物が排出されて保湿力も上がって、シミ・皺(しわ)・くすみ・たるみ・乾燥などの肌のトラブル改善に期待が持てそうです。

肌の機能が正常になるとどうなるのか?

ポイント

・肌がふっくらする
・肌のトーンが明るくなる
・肌の透明感が増す
・毛穴汚れ・ほうれい線が目立ちにくくなる

老廃物が排出されて保湿力も上がって、シミ・皺(しわ)・くすみ・たるみ・乾燥などの肌のトラブル改善に期待が持てそうです。

炭酸パックは使い始めは、1週間~10日間連続使用がお薦めで、乱れてしまったターンオーバーを正常にする為で、その後は、週1日位使用で良いと思います。

 

炭酸パックの種類

・ジェルタイプの炭酸パック

洗い流しが必要です、肌への刺激・負担は少なめで使用した後は肌がすべすべでしっとり感が続きます。

・シートパックタイプの炭酸パック

肌に密着度が高いので炭酸のパチパチとした感覚が肌に伝わり、毛穴汚れも取れる感じでツルツルの肌に仕上がります。

炭酸パックは色々試して自分の肌に合った商品に決めたいと思います。

 

コットン・ラボ炭酸パックマスク

 

シートを水で濡らすと、炭酸が発生。発砲時間は約2~3分で、お風呂に入って、リラックスタイムに手軽に出来るパックです。
シートはドライタイプ天然コットン使用なので安心で、化粧水などは含まれていなくて、純粋に炭酸のみです。

 

クエン酸二水素Na・炭酸水素・カルボキシメチルセルロースNa

使用方法

シートマスクを水で濡らしてから、顔にのせてかんたんに炭酸パックが出来ます。約5分置いたらマスクをとり、その後、水で洗い流します。

使用感

マスクを濡らして顔に載せると、炭酸がパチパチして最初は驚きましたが、使った次の日は、肌がツルツル・明るくなりますし、価格はお手頃なので、続けやすいと思います。

炭酸パックを連続使用で効果を見てみたいけど、毎日使用の為に購入するのは、経済的に厳しい、、、と言う方もいらっしゃると思います(私もお手頃が良いです!)

コットン・ラボ 炭酸パックマスク3枚入 商品サイズ (幅×奥行×高さ) :155×30×220mm 原産国:日本 内容量:3枚入

 

まとめ

 

炭酸パックは、使い始めは連続で1週間~10日間使う事で、ターンオーバーが正常化され、老廃物が排出されて保湿力も上がって、シミ・皺(しわ)・くすみ・たるみ・乾燥などの肌のトラブル改善に期待が持てそうです。

肌の機能が正常になるとどうなるのか?

ポイント

・肌がふっくらする
・肌のトーンが明るくなる
・肌の透明感が増す
・毛穴汚れ・ほうれい線が目立ちにくくなる

 

これらを知ってから、スペシャルケアに加えようと決めました。

炭酸パックは、高価格の商品からお手頃の商品 ジェルタイプ・シートマスクタイプなどがあります。

自分の肌に合って、継続して使えそうな商品を見つけてお手入れにプラスすると良いかもしれません。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

 

 

お時間が御座いましたら是非、こちらも!

 

スキンケア&ボディケアにご興味のある方は、下記を是非ご覧ください! 表示されるまで、多少時間がかかるかも知れませんが、焦らずに宜しくお願い致します。

スキンケア&ボディケア

過去に投稿したスキンケアとボディケアの記事を一斉に集めてみた!   makipon2 makipon2 makipon2 それに、目次でお好みの記事をクリックすればピンポイントで観れるよ!友 ...

続きを見る

 

生活習慣・ボディメイク・食生活にご興味のある方は、下記を是非ご覧ください!

生活習慣・ボディメイク・食生活

過去に投稿した「生活習慣・ボディメイク・食生活」の記事を一斉に集めてみた! makipon2 makipon2 makipon2 それに、目次でお好みの記事をクリックすればピンポイントで観れるよ!友人 ...

続きを見る


インナービューティ まさかこの食材が⁉️ 食生活

2020/12/3

注目! 継続し使ってみて本当に良かったシリーズ! 食材編

自分の身体に入れる物には、拘ってきました!   若い頃は好きな物を好きなだけ食べてきました。 ですが、身体の中から老化は始まると言う事を知ってからは、その様な食生活には終止符を打ちました! 何故ならば、そのツケは必ず何年後かの自分に現れてくると知っているからです。 まず早いうちから意識したのは、老けない身体を作る為の、抗酸化食品について勉強しようと思いました。 酸化された食べ物や、農薬・添加物・排気ガス・紫外線・ストレス・大気汚染などから、細胞やDNAが少しずつ酸化していき、老化や病気を引き起こ ...

ReadMore

スキンケア 美容液 美顔器

2020/12/2

注目! 継続し使ってみて本当に良かったシリーズ! 美容編

新たなシリーズが始まります!   自分の性格を分析すると、興味があり結果が出そうな事は、必ず試してみて、その経緯を楽しみながら継続出来る性格だと思ってます。 例えば、早朝ウォ―キング・ヨガ・筋トレ・boxing等 そして、blogもその一つです。 今日のblogのテーマは、自分の今までの人生の中で、継続してきて、本当に良かったと思える事について、綴ってみようと思います。 数あるカテゴリーの中で、今回は美容・食事・運動で欠かさず継続してきて、結果となって実感できてる中から抜粋してお話しします。 ま ...

ReadMore

シミ・シワ・保湿 スキンケア 老化

2020/12/1

スマホを見る時の姿勢で首のシワが出来るって!ホントですか?

首は、年齢が出るパーツの一つです!   (この記事は3分で読めます) 顔のケアは言うまでも無く、それぞれのやり方でされていると思います。 ですが、首のケアは如何でしょうか? 顔は、シワ・たるみ・シミなどを気にするのに、首にまでは意識がいっていない方もおられるのではないでしょうか? シワも無く、ハリと艶で若々しい顔も、首を見れば意外に年齢いっているのかも!と残念に思ってしまう事って実はあるんです。   貴方は大丈夫ですか? この事は、女性に限らず男性にも言えている事で、首までのケアを意識 ...

ReadMore

アンチエイジング インナービューティ エイジングケア

2020/11/30

知ってましたか? アンチエイジングとエイジングケアの違いって?

常に意識して頂きたいのが、『抗酸化作用』です! (この記事は5分で読めます) 出来る事なら、いつまでも若々しく綺麗で健康な身体を維持したいですよね? 老化・病気の原因は、やはり一番は食事です。食生活が乱れている人は生活習慣も乱れがちだと思います。後は、ストレスの発散法が健康を害する物になりがちなのも事実だと思います。 私が、エイジングケアで気にしているのは、高い化粧品を使う事よりも、身体を『酸化』させない事が大切だと思っているからです。 ところでメディアや、ドラッグストアなどでエイジングケア・アンチエイジ ...

ReadMore

ブログ

2020/11/29

今日は日曜日なので、雑記blog!でどうですか?

11月29日、私の1日は?   (この記事は2分で読めます) 気が付けば、11月も明日で終わりですね💦 1週間が、早すぎます。それは毎日が充実しているからかな? それ以上に1年が早く過ぎようとしている事に驚いているのは、私だけでしょうか? さて今日は、日中も気温が上がらず早朝はとても寒かったのですが、生姜を毎日摂る様になってから寒さ知らずだと言う事を今週のblogに書きました。 部屋にいる時は、靴下を履くと暑いので裸足です。外出時もかなり薄着でも寒くないです。 生姜パワー恐るべしです! &nbs ...

ReadMore

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5