スキンケア 美顔器

美顔器よりも効果あり?!顔の筋肉の凝りを解す事とは?

  1. HOME >
  2. スキンケア >

美顔器よりも効果あり?!顔の筋肉の凝りを解す事とは?

1: たった数分のケアの積み重ねが大切だと実感!

女性の三大肌の悩みは、シミ・シワ・タルミです。(今は、美意識高い男性も多いから男性も気にしているかも。)

貴方は、この三大肌の悩み中で、ご自身の顔で、どこが一番気になりますか?

私は、シミ・シワは長年の予防により防げているので流石に問題は無いと自負しています。

ですがタルミに関しては、予防していても若い頃とは、フェイスラインが変わってきいるので、そう簡単にはいきません。

ですから毎日、鏡を見てここの部分さえなければ!と頬の下の辺りを気にしていました。

前回ブログに書きましたが、顔の筋肉の凝りは美容に大敵なんです!

手遅れになって、ブルドック顔になりたくない一心で、顔の凝り解しが結果となってきたので一早くお伝えしたく、ブログに書きます。

お世話になった、美容鍼・整体の先生からの貴重な情報です!↓

驚き!顔の筋肉の凝りは、美容の大敵!

目次 1: 顔の凝りは、放っておくと浮腫み・皺の原因に!1-1: 顔の凝りとは?1-2: 顔の凝りが引き起こす恐ろしい弊害は、他にも?!1-3: 顔の凝りの予防には?1-4: 家で簡単に出来る顔凝りを ...

続きを見る

 

1-1: 頬の筋肉の凝りがを蓄積させてしまうと!

頬の凝りの毎日無理なく続けて出来そうな事を調べて実践してみました。

流石に顔のアップは恥ずかしいのでfご了承を!


(頬骨の下は、この位置)

 


(頬の下フェイスラインはこの辺り)

頬の凝りりついては、頬骨の下から顎横から頬全体をグーを優しく握って、第二関節で擦らず優しく解していきます。

約一カ月近く、朝のスキンケアア前にスチーマーを浴びながら3分とお風呂に入りながら3分欠かさずしてみました。

やり始めた時は、頬の筋肉が凝っているので物凄く痛かったで今は、ほぼ痛みはなく毎日のルーティンになっています。

この他には、スキンケアの時にフェイシャルヨガも行っています。

その詳細は、↓

ん?? スキンケアの時間は、フェイシャルヨガ?

目次 1: ながら美容は、有効的に時間を使える!再スタートしたオンライン ヨガレッスンは毎朝のルーティン!1-1: 「フェイシャルヨガ」とは?1-2: 顔のくすみ・浮腫みをとるポーズ1-3: 目の下の ...

続きを見る

 

1-2: 高い美顔器よりも、効果を感じるのは?

顔の筋肉の凝り解しと、フェイシャルヨガをやり始めて自分自信でも変化は気づいていましたが、何よりも会う人から、「顔が細くなったとか引き締まったね!」と言われる事があります。

今までは、だいぶ前に購入した○○万した美顔器がエステ並みのケアが可能なので、週1・2回位使用していましたが、維持は何とか出来てるけど。と言う感じなので、変化はないので、周りから特に言われる事もありませんでした。

なので、お金はゼロ円ですが毎日のほんの少しの時間で、しかも短期間で変化が現れて嬉しいです。

 

1-3: まとめ

肌悩みに合わせた美容液を試したり、美顔器で自宅でケアしてました。

でも、身体と同じで土台のケア出来ていないと変化も効果も得られないと言う事が、身を持って分かりました。

ポイント

要するに、顔の筋肉が凝ったまま高い美顔器を使用しても凝りが解消されていないので、大きな効果は期待できないと言う事を身をもって経験しました!

 


7月1日 スタート時点)

           ⇓


7月30日 横顔の頬の辺りがスッキリしてきたんです)

最近、私がはまっている美容法は自宅で物や機械に頼らずに行うケアです。

お風呂に入りながら、リンパマッサージ約20分間は二の腕、お腹周り痩せ、バストUPに効果も出始めています。

このお話しはまたの機会に!

本当、感動です!

もっと早くやっておけば良かったと心ら思います。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

 

 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!(^^)

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア, 美顔器

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5