boxing 筋トレ&フィットネス

私がボクシングをやり続ける理由!

  1. HOME >
  2. 筋トレ&フィットネス >
  3. boxing >

私がボクシングをやり続ける理由!

キツくても続けるには、訳があります!

私は、自分で良いと思った事は継続してする事で、ストレスなく楽しんで出来る方だと思います。

それは、継続する事で先にある変化と効果を楽しみにしているからです。

ブログに何度も書いていますが、身体の中からの摂る物・スキンケア・ボディーケア・ボデイーメイクも継続してし続けないと、結果や効果を感じる事は難しいと思います。

 

私の1週間の運動のルーティンは

週7回
・早朝5㎞  ウォーキング
・1時間   ヨガビデオレッスン

週2回
・パーツ毎  筋トレ(大胸筋トレ・尻トレ)

金曜日
・スクールボクシング

1週間のメニューの中で一番キツイのはボクシングのレッスンです。

しかも今はマスクして1時間のボクシングレッスンは、思った以上にキツイです。

そして毎週土曜日は、筋トレでは鍛えられないパーツに効いているので、身体中が筋肉痛です。

 

私がボクシングを続ける理由

➊トータル・ボデイー・ワークアウト
ボクシングには体力向上・心肺持久力の上昇だけでなく筋肉のバランスと体系を整える反射神経・機敏さ・瞬発力などを鍛える。ランニングやサイクリングの様な有酸素運動効果もあります。

➋短時間でカロリー消費
有酸素運動と無酸素運動を同時に行えます。

➌ウエストを引き締める
腹筋より効果的なのがボクシング。パンチを打つ度に腰の回転が必要なので、身体の芯の筋力が鍛えられ、同時にカロリー消費され、ウエストラインからはみだしている脂肪が燃焼されます。そして腰の回転とステップワークで、引き締まったヒップラインにもなれるそうです。

➍ストレス解消
美容やダイエットの大敵はストレスです。ボクシングでパンチすることで、ストレスやフラストレーションは驚くほど解消されます。

➎上半身の有酸素運動
下半身でフットワークを保ちながら、上半身でブロックやパンチなどの激しい動きをする為、有酸素運動の中では上半身が効率的に鍛えられる。痩せている女性ても二の腕がどんどん引き締まるそうです。

➏安全に自己改善
集中力と反射神経が養われるので、不注意な怪我や事故から身を守れるメンタリティが養われます。

上記の理由を知っているからです!なので、私のボデイーメイクには必須なんです。

 

昨日のボクシングレッスン

 

レッスン内容は、月毎に変わります。

身体に効くパーツもその月毎に寄って変わります。

昨日は、レッスン最後の方で行うローテーションの授業で、サンドバッグを1分間打ち続ける順番があります。

サンドバッグが思った様に打てなかったので、レッスン後に先生に少しお時間を頂きフォ-ムのチェックをしてもらいました。

 

ボクシングレッスンのカロリー消費の詳細は、

毎週金曜日は!

地元の居酒屋で! 仕事の後は… 飲み🍻 ではなく 通っているジムで   (私、本人です!) アディダスボクシング(バーチャルボクシング)を45分間 更に スクールボクシング🥊(実際にグローブ ...

続きを見る

●スクールボクシングは燃焼系というよりは筋トレなどの引き締め系の部類なので、消費をカロリーは400~500ぐらいかと思います。(60分)

 

茂呂一雄先生

 

 

私のスクールボクシングの先生をご紹介します。
元ライト級プロボクサーの茂呂一雄先生です。

プロフィール

http://kazuo-moro.boxing-garden.com/

Ameblo

https://ameblo.jp/moro-kazuo/

 

 

まとめ

私が運動をしていて感じる事は、
どの運動にも体幹は大切です。

体型の崩れには、体幹が影響してきます。

その詳細は、↓

体型の崩れに、体幹力が!?

体幹を理解しよう!   体幹って、人の主要な部分(胴) と言う事は、身体の芯。  芯が柔らかいと、支える力が弱くなる ⇓ 支える力が弱くなると、姿勢が悪くなる。 ⇓ 姿勢悪いと、ぐっと老けて ...

続きを見る

そして、何事も何かを継続するには楽しくストレスを感じずに続ける事が大切だと思います。

嫌だなぁ・めんどくさい・頑張ってても効果あるのかな?と言う気持ちでやっていると継続と効果を感じる事は難しいかもしれません。

どう自分が変わっていくんだろー! と思うと楽しく続けられると私は思います。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!


スキンケア ボディケア

2020/9/21

大変!間違えた角質ケアをすると、どうなる?

知っているようで、知らなかった「角質ケア!」 実は、角質は肌にとって全く不要と言う訳では無く、必要なものなのです。 だからと言って角質ケアをを全くしないでいると、不要な角質が溜まってしまい、ザラつきやクスミの原因になってしまいます。 昨日の記事で、9月の肌状態について書きました。 詳細は、↓   角質とは? 角質は、皮膚の1番外を覆っている所で、人の皮膚は角質が何層にも重なった角質層できています。そして肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をする事で、1番外側の角質は死んだ細胞になります。 不要にな ...

ReadMore

UVケア スキンケア

2020/9/20

本当に大丈夫ですか? あなたの9月の肌?

秋の気分になる9月も後半に入りました!  暑いからと言って、肌のお手入れをさぼってしまったり、雑になってしまったりしていると、秋に掛けて肌には様々な影響が出てきてしまいます。 もうすでに肌の乾燥が、、、と言う声もチラホラ耳にします。 残暑の肌荒れを秋本番に持ち越さない様に、しっかり丁寧なお手入れが大切ですし、9月の紫外線量は8月よりも減りますが、強さはまだ高い状態は続きます。 なので、引き続き日焼け止め・紫外線から肌を守る乳液・化粧下地・ファンデーションなどを活用し、油断をしない事が大切です。 &nbsp ...

ReadMore

boxing ウォーキング ヨガ 筋トレ&フィットネス

2020/9/20

あっ痛っ!久々に来た~! 身体中の筋肉痛と疲労度マックス!

その理由は、今週の私の運動量! 今朝は、全身の筋肉痛と疲労感がマックスの中、早朝4:30から5㌔のウォ―キングでした。 今も睡魔と筋肉痛と疲労感の中、blogを書いています! 疲れるなら運動しなければ良いと言われれば、それまでですが、そうではありません。 1週間自分で決めたトレーニングは、継続しないと逆にストレスになります。 そして、筋肉痛が酷く疲労感がある時には、栄養をしっかり摂り、運動はせずに身体を休ませて充分に休養させる事が必要です。(超回復の基本) 1週間、張ったトレーニングを効果的に身体に効かせ ...

ReadMore

インナービューティ ボディケア

2020/9/18

怖っ!腸内環境が、美容と健康に与える影響って?

肌荒れ・イライラの原因は、意外にも腸内環境の影響⁈ 日々の身体に摂る食事は、大切です!と言う記事は何度も書かせて頂いています。 暑い時は、どうしても冷たい物を飲みたかっり、食べたかったりしますが、内臓を冷やしてしまう事で、及ぼす影響を書きます。 私はこの事を知ってからは、夏のどんなに暑い日も冷たい飲み物は、ほぼ飲みません。 逆に内臓を温める事を心がけています。 また、スキンケアだけでは、やはり肌荒れを根本から改善するのは難しい様です。 何故ならば、サブタイトルに書いてあるように、肌荒れ・イライラの原因は、 ...

ReadMore

スキンケア 美容液

2020/9/17

試してみたシリーズ!今、話題のスペシャルエッセンス

気になる成分のフラーレン配合エッセンス試してみました 最近、フラーレン配合の化粧品を良く耳にするので、とても気になりその成分について調べてみて、興味津々! 何とフラーレンの発見者は、ノーベル化学賞を受賞しているほど美容業界で注目されている成分なんです。 それは、気になりますよね。   フラーレンって? 紫外線・環境汚染・ストレスなどで皮下組織で大量に活性酸素が発生してしまうと、肌悩みの代表のシミ・シワ・たるみ・毛穴開きなどが引き起こってしまいます。 フラーレンはこれらの肌の老化の根本原因となる活 ...

ReadMore

私からのお勧め頑張れ!ライザップ!


【テレビCMで話題!肉も魚も食べるダイエット】/
プライベートジムRIZAPで無料カウンセリング実施中
<自信があるから30日間無条件全額返金保証!>
目指すのは理想の自分。理想のカラダへ■プライベートジム ライザップ■


私からのお勧めトレーニング器具!


ダンベル・バーベル・サンドバッグなどのトレーニング器具は豊富な品揃えを誇る『 ファイティングロード Co., Ltd.』あなたのトレーニングにピッタリの商品を見つけて頂くことができます。また、各種トレーニング機器でできるトレーニング方法やQ&Aなどコンテンツも充実させております。


私からのお勧めEMS!


~未体験のリズムで未体験のボディを~
RIZAPで人気のEMSがあなたのボディメイクをサポート!
RIZAPの本格EMS「3D Shaper」3つのキーワード
■高性能の日本製
■ポリリズム
■筋活動の活性化

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-boxing, 筋トレ&フィットネス

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5