インナービューティ まさかこの食材が⁉️

本当に大丈夫ですか? あなたの冬の乾燥対策!

  1. HOME >
  2. サプリ&フード >
  3. インナービューティ >

本当に大丈夫ですか? あなたの冬の乾燥対策!

1: 冬の乾燥対策は、やはり身体の中から!

 

よく乾燥肌対策と言われると、「保湿力の高いクリームを塗る」と言う事が頭に浮かぶと思います。

ですが、それでしっり保湿されていますか?

時間がたつとまた元の乾燥肌に戻っていると言う事ありませんでしょうか?

「冬だから乾燥するのは仕方ない!」と放置してしまうと、肌の老化は進んでしまいます。

もっとしっかり、身体の内側から乾燥対策をしなければなりません。

今回は、冬の肌を乾燥させない為に、「どのような食材が効果的なのか?」をお話しします。

私は、冬の乾燥は身体の中からの乾燥対策をする事で、乾燥知らずで過ごせています。

「え?! 身体の中から?!」

 

1-1: 肌の潤いUPの食材

 

青魚

ポイント

・鯖・イワシなどの青魚には、皮膚に必要不可欠なタンパク質と細胞膜をつくるオメガ系必須脂肪酸が豊富に含まれています。

乾燥肌を防ぐ為には、意識的に食べる事がお薦めです。

新鮮な生魚がより良いそうですが、私は手軽に取りたいので鯖・イワシの水煮缶を、ほぼ毎日食べています。肌への効果は◎です!

 

緑黄色野菜

ポイント

・緑黄色野菜に多く含まれているβカロテンは、体内でビタミンAに変わるそうです。

角質層にある天然保湿因子を増やす事が結果肌の水分を保て、バリア機能を正常に整えてくれます。

 

先日バリア機能の記事を書きました。その詳細は!


 

βカロテンは、ほうれん草・人参・カボチャ・小松菜・ピーマン・ニラなど色鮮やかな野菜に多く含まれており、油を使って調理すると吸収率がUP⤴します。

私は、ニラ以外は毎日食べていて、ピーマン以外はお味噌汁に入れて摂ります。

 

納豆

ポイント

・納豆には、タンパク質・ビタミンB群・大豆イソフラボン肌の潤いを保つ為には必要な栄養素が詰まっています。

特に大豆イソフラボンは、コラーゲンの生成を促す女性ホルモンに似ている働きをするので、女性は毎日積極的に摂る事がお薦めです。

私は昼食には、ほぼ毎日食べています。

 

ナッツ類

ポイント

・アーモンドなどのナッツ類に含まれているビタミンEには血行を促して肌の代謝をサポートしてくれるので、間食したいのならナッツ類です。

私の、コーヒーのお供はアーモンド・クルミ・デーツです。

 

レバー

ポイント

・レバーにはビタミンAとタンパク質、そして肌の健康を守る為のビタミンB2が多く含まれています。乾燥肌対策には効果的な食材です。

レバーは週に1回食べるだけで充分だそうjなので、今後は乾燥対策の為に摂り入れたいと思います。

肌の乾燥対策は、身体の中からしっかりしておかないと高保湿のクリームを塗っても一時的になってしまうと思います。

今年の冬は、是非身体の中から乾燥対策をする参考になれば嬉しいです。

 

 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!(^^)

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-インナービューティ, まさかこの食材が⁉️

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5