ウォーキング 筋トレ&フィットネス

昨日の続き!「では、どうするのか?」VOL.1

  1. HOME >
  2. 筋トレ&フィットネス >
  3. ウォーキング >

昨日の続き!「では、どうするのか?」VOL.1

昨日のテーマ「美肌と艶のある髪の両方を手にいれる方法とは?」

ですが、具体的にどうするかを、何日かに分けてお伝えします。

 

 

貴方は身体の中で一番!どの部分?をどのように?痩せたいですか?

 

・単に脂肪を取りたい?

・若干の筋肉を付けてカッコ良くしたい?

・スリムなラインを目指したい?

私は、運動をしてない頃は間違いなくお腹と、腰周りと答えていました。

食事によるダイエットだと、まず胸から痩せていき、お腹と腰周りが痩せる前に挫折の繰り返しでした。

ジムに通っても、お腹と腰周りは、どんなに頑張っても理想にはなれませんでした。

 

何故? お腹と腰回り痩せが出来なかったか?

 

 

それは、

注意ポイント

❶基本が分かっているようで、分かっていなかった。

❷我流のトレーニングをしていた。

ジムで2年位トレーニングしてもお腹・腰周りは変化なく、モチベーションが下がり気味になる。

ただやってるだけトレーニングになっていき、運動しても変わらないなら、好きな物食べちゃえ!と食べたい物を食べ始め体重も増量!

我に返った時に、自分の体型の変化を目の当たりにして、パーソナルトレーナーに食事・日々のトレーニングの指導をしてもらう。

その後は、更に進化と変化に期待をして、徹底した糖質制限と、筋トレも更にメニューを増やして追い込んでいました。

確かに、体重も体脂肪も落ちたのですが、理想のお腹・腰周りにはなれませんでした。

 




 

 

それは、何故だと思いますか?

 

筋トレは、筋肉量を増やして基礎代謝を高める運動であって、脂肪燃焼ができていないからです。

ジムが休業になってから、何か運動しばければ! と始めた有酸素運動(約一カ月半)を続けた事で、

何をやっても中々理想のお腹周り腰周りになれなかったんですが、お腹・腰周りが今まで見た事がない

位、スッキリ締まってなくなりほぼ理想になれました。

お腹の脂肪は、筋トレや腹筋ではとれないと言う事が身をもって分かりました。

有酸素運動をして脂肪燃焼しなければ、お腹・腰周りは痩せられません。

過度な食べないダイエットは、私の中で論外です。綺麗に健康的にお腹・腰周りを絞りたいから!

もっと早く有酸素運動すれば良かった! と心から思っています。

 

ウオーキングの詳細については、↓

ウォーキングは、歩き方で全身運動に!

目次 ランニングにはなかった、筋肉痛の理由は?え!ランニングで、胸が小さくなってる?ウォーキングの効果ウォーキングによって引き締まる部位はウォーキングダイエット目的の場合まとめ ランニングにはなかった ...

続きを見る

 

まとめ

 

今回のテーマである「お腹・腰周り」に関しては!

ポイント

➊お腹の脂肪は、筋トレや腹筋ではとれない!

➋有酸素運動をして脂肪燃焼しなければ、お腹・腰周りは痩せられない!

➌ウォーキングを続けると、内臓脂肪や皮下脂肪を燃やす効果がある。→よって、美肌効果に貢献する!

シンプルな事ですが、身をもって経験した私の所感です。

 

さて、毎朝、同じ時間にウオーキングしていると、同じ顔ぶれの人達とすれ違うので、つい体系の変化などを見てしまいます。

「あんなに毎朝、頑張っているのに、何で体形が変わらないのかなぁ?」

「もう少し、痩せてても良いのに?」

等々、すれ違う常連さんを見ていて大きなお節介を感じてしまいます!

多分それは、やはり食生活ですね!

十分な運動したからと、安心して好きな物を好きなだけ食べてしまったら、変化は厳しいですね。

普段の食事に関しては、必ずこちらをご覧くださいね!

1日の食事の回数は、何回摂るのが身体に良いのか?

目次 1日3食摂るのが身体に良い!は、間違いだった。正しい食事法って?1日3食が、身体に与えるダメージ3食摂る事が、何故?必ずしも正解では無いのか?まとめ 1日3食摂るのが身体に良い!は、間違いだった ...

続きを見る

 

人それぞれ、目的は違いますからねー!

維持目的なら、それで良いと思います。

 

 

早朝ウォーキング途中に、いつもの公園で亀さんの貴重な産卵に遭遇

こんな都会の片隅の公園でビックリ!

 

 

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

インナービューティ まさかこの食材が⁉️ 筋トレ&フィットネス 美肌

2021/3/5

最強の野菜!ブリッコリー!これを知ったら、食べずにはいられない!

目次 1: これを知ったら、食べずにはいられない!1-1: ブロッコリーの栄養1-2: ブロッコリーの効能・効果1-3: ブロッコリーの栄養を逃さない調理法1-4: ブロッコリーを電子レンジで加熱する ...

ReadMore

UVケア シミ・シワ・保湿 スキンケア

2021/3/4

油断大敵!今年もやって来ました!紫外線と乾燥の傾向と対策!

目次 1: 冬から春への季節の変わり目には十分に注意を!1-1: この季節の肌乾燥1-2: ゆらぎ肌って?1-3: 春のゆらぎ肌の原因1-4: 春のゆらぎ肌対策1-5: まとめ知ってて良かった!ハチミ ...

ReadMore

インナービューティ サプリ&フード ダイエット 便秘解消

2021/3/3

知ってて良かった!ハチミツとオリゴ糖どちらを食べるべきか?

目次 1: 目的によって、使い分けが良さそう!1-1: オリゴ糖が話題にされている理由とは?1-2: そもそもオリゴ糖って何なんだろう?1-3: オリゴ糖は、美肌・便秘症に良い女性の強い味方1-4: ...

ReadMore

スキンケア 保湿

2021/3/2

保湿効果も抜群のシルクパウダー効果的な使い方

目次 1: どうせつけるのなら、肌に良い物を!1-1: シルクパウダーとは1-2: シルクパウダーの効果的な使い方1-3: ママバターフェイスパウダー1-4: まとめホットヨーグルトを夜に10ヶ月食べ ...

ReadMore

インナービューティ サプリ&フード ダイエット 便秘解消

2021/3/1

ホットヨーグルトを夜に10ヶ月食べ続けた結果は?

目次 1: 「ホットヨーグルト」が、美肌とダイエット効果がある!1-1: 何故ホットヨーグルトが良いのか?1-2: ホットヨーグルトの作り方1-3: 市販ヨーグルトを使う1-4: まとめ今日は日曜日な ...

ReadMore





 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-ウォーキング, 筋トレ&フィットネス

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5