ヘアケア

レプロナイザー カールアイロンも感動!

  1. HOME >
  2. ヘアケア >

レプロナイザー カールアイロンも感動!

1: レプロナイザーのドライヤーが良すぎて、カールアイロンも購入しました! 

昨日、美容師さんに以前から薦められているレプロナイザーの【ヘアビューザー】を使用して、感想を書きました。 

その詳細は、↓

おすすめ ドライヤー は レプロナイザー で髪質改善!

今回のblogでは、こんな事が気になる方へ向けての記事です。   知りたい人 Q.髪の乾燥対策していても表面がパサつくの! Q. ドライヤーって価格やメーカーでそんなに違いがあるの? Q. ...

続きを見る

 

 

1-1: バイオプログラミング ヘアビューロン 2D Plus [カール] S-type

 

リュエミリーナのバイオプラミングについては、昨日のブログにも書きましたが、リュエミリーナ独自の技術バイオプラミングにより今までの懸念を変えて髪の毛の潤い・しっとり感・艶を引き出してくれます。

バイオプラミングされた特殊なセラミックが出る風が温風・冷風に限らずに美髪にしてくれます。

 ハリ・コシが出て老化した髪も蘇ります。そして弾力あるまとまりが復活します。 

毎日ヘアビューザーを使用するだけで、自宅でヘアエステ感覚に! 

しかもレプロナイザーの【ヘアビューザー】は、冷風を顔に直接当てると肌のキメが整ってリフトアップ効果があります。

このカールアイロンを使用して驚いたのは、180℃の高温で巻いても絹ような手触りが最大の特徴で、巻けば巻くほど髪が潤い手触り良くなっていきます。


 (カールアイロンで巻いた後、ヘアビューザーで冷風を当てて、無造作ヘアの完成!)

 では、、、 

普通なら、180℃の高温で髪を毎日巻けば、髪の毛は傷みます。

ヘアビューロンのカールは、何故傷まないのか?

*髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術が、 リュミエリーナが開発した「バイオプログラミング

*バイオプログラミングされた特殊セラミックスが発する情報が、髪のタンパク質を取り囲む水分子へアプローチします。

本来なら、高温のカールアイロンで巻くと主成分のたんぱく質が破壊されてしまいます。

水分も失われて、乾燥して傷んだ状態になってしまいます。

ヘアビューロンには、独自で開発されたバイオグラミング技術搭載の特殊セラミックが使用されています。

この特殊セラミックスは、高温で使用しても、髪のタンパク質をは囲む水分を密にして、

髪の細胞分子を活性化させる事ができるので、髪が傷まず潤います。 

サロン帰りの、仕上がりが毎日自分で、できるのが本当に嬉しいです!

 


【バイオプログラミング】ヘアビューロン 2D Plus [カール] L-type (34.0㎜)

★ヘアビューロン[カール]の使い方

髪を整える ブラッシングをして、毛流れを整えます。 髪が濡れている場合は、しっかりと乾かしてください。 ヘアビューロンは必ず素の髪でご使用ください。(コーティング剤やオイルを塗布した髪にヘアビューロンを当てると、髪を痛める可能性があります)
カールをつくる 髪全体にヘアビューロンを数回すべらせて、うねりやパサつく髪をまとめます。140℃~180℃の高温で巻いても髪が固くならずにしっとりと柔らかい巻き髪が楽しめます。 (使用温度は、髪の状態に問題がないことを確認の上、低温ー中温ー高温の順にお試しください)カールをつくる際は、ヘアビューロンに髪を巻き付けて数秒~30秒ほど待ちます。 ※基本の巻き方は取り扱い説明書をご参照ください。
スタイルチェンジが可能 髪の傷みを心配せず、何度でも巻き直しが可能です。

 

1-2: まとめ

ドライヤーも毎日使いますが、外出時はカールアイロンが必須の私には、髪のダメージを気にせず使用できる事が何より嬉しいです。 

髪の艶・まとまりも維持どころか、日に日に改善されている感覚なので、とてもお薦めです。

 

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!(^^)

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-ヘアケア

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5