マスク 新型コロナウイルス

マスク擦れは肝斑(カンパン)になると言うのは本当らしい!

  1. HOME >
  2. 新型コロナウイルス >
  3. マスク >

マスク擦れは肝斑(カンパン)になると言うのは本当らしい!

噂には、聞いていたけどマスク擦れで肝斑に!

新型コロナウイルスの最中、高機能の様々な素材のマスクが出ているのに、不織布のマスクをつけている人が多い気がします。

TVで、人が密にならない場所ではマスクの着けなくても良いと言っていますが、日本人の国民性なのか暑い街中で、人と密にならない場所でもマスクを付けている方が目立ちます。

心配なら、人が密の所では不織布を着けて、その他の場所は肌に優しい素材の物を使用した方が良いと思います。所謂、マスクもTOPに応じてマスク素材を変えた方が肌に優しいと思います。

私の周りで既に、マスクニキビになってしまっている友人の肌を見ました。

話を聞くと、今までなかったシミらしき物が気になり皮膚科に行ったら、マスクの擦れで肝斑になってしまったとの事です。

 

マスクの擦れによる肝斑やシミは何故起きてしまうのか?

・話す時の口元の動きによってマスクも動いて肌との摩擦がおきます。

・肌の同じ部位に継続的な刺激が加わる事で、炎症を起こして肝斑やシミが出来やすくなってしまいます。

 

マスクの肌へのダメージを最小限に抑えるには?

ポイント

❶こまめにマスク内の換気をする。

❷長時間同じマスクを使用しない。 (出来ればTOPに応じてマスクの種類を変える)

❸肌の弱い人や、敏感肌の人は特に素材選びを気をつけた方が良い。

❹シルク素材・マスクシートを利用する。

❺肌の保湿をしっかり日常からして、肌のバリア機能を担っている角質層を健康に保つのが大切。

と、皮膚科の先生が話していました。

上記の事を加味して、私が夏の外出に選んだマスクは、二枚あります。

とにかく肌に負担がかからない素材で、摩擦がおこらないマスクを探しました。

➊こちらは街中用です。

一枚は、シルク100% UVカット

2重構造 立体 シルクマスク 肌に優しい 丹後ちりめん 絹100%

➋こちらは、電車や人が密にる場所用です。

小松マテーレの「ダントツマスクール」です。

https://item.rakuten.co.jp/yonekura/mask03/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

 

小松マテーレ「ダントツマスクール」って?

 

製品の特徴

ポイント

・クールな装着感が続く

・息蒸れスッキリ

・ウイルス99%低減

・水洗いで50回繰り返し使える

・UVカット

・消臭効果

このマスクは情報番組で紹介されていて、その後すぐに注文したら楽天では、売り切れになっていました。

両方とも、肌の蒸れはほとんどないです。

 

ウォ―キング&ジム用マスク

・私も実際に、ここで3D立体マスクを購入し使ってます!

・製品でウレタン製です。ジョギングやジムでも十分に呼吸できます!

よく見ると向かって右側に「換気口」が見えます。

 

マスク!緊急入荷!良心的なメーカーを見つけました!

私も実際に、ここで3D立体マスクを購入し使ってます!   (私のblogでジョギング中に付けてますが、何度使用したことか!) (これは、下記の➊の製品でウレタン製です) 現在、1番のお気に入 ...

続きを見る

 

 

まとめ

マスクの生活は、まだまだ続くと思います。そうなると、少しでも肌への負担が少なく肌トラブルにならない物を慎重に選ぶ方が良いと思います。

そして、夏の間は汗と皮脂でベタついている同じマスクで一日過ごす事は決して無い様にして下さい。

そして、マスクで蒸れて汗を掻いた肌を放置しないで帰宅したら、即手洗いうがいの後に肌を清潔な状態に戻す事が大切です。

マスクによる肌荒れで悩まれている方の少しでもお役立ち情報になれれば嬉しいです。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!


スキンケア

2020/9/23

試してみたシリーズ!フェイスシートスマスク VOL.1

フェイスシートマスクは、個別包装の商品がお勧め! 肌の状態を見て、週2・3回はフェイスシートマスクでスペシャルケアをします。 フェイスシートマスクは、何枚も入っていてジップロックの様な袋に入っている商品もありますが、手を入れる事で雑菌が入ってしまうそうなので、個別包装の気になる商品を色々試すのが好きです。 今回は、コスメが売っている所では必ず見かけてたり肌が綺麗な人がお薦めしている「MEDIHEAL」のフェイスシートマスクを試してみました。 MEDIHEALって? 韓国のブランドなんですが、保湿力の高さ・ ...

ReadMore

スキンケア

2020/9/23

本当に正しい保湿ケア、出来てますか?

知っているようで知らなかった!「秋枯れ肌にならない為の保湿方法!」   正しい保湿でエイジングケアって言われても、意外と知らない人多いですよね。確かに、化粧水で水分入れて油分で蓋をすれば良いんでしょう?と言われれば間違えではありません。 ただ、本当に美しい大人の肌ってどんな肌をイメージしますか? 私が思う、美しい大人肌は? ポイント ・潤い ・滑らか ・ハリ ・弾力 ・血色 が全てある肌の事だと思いますし、私も目指したい肌です。 そして、顔に手の平をあててそっと離すと、頬の皮膚が肌が手の平に吸い ...

ReadMore

スキンケア ボディケア

2020/9/21

大変!間違えた角質ケアをすると、どうなる?

知っているようで、知らなかった「角質ケア!」 実は、角質は肌にとって全く不要と言う訳では無く、必要なものなのです。 だからと言って角質ケアをを全くしないでいると、不要な角質が溜まってしまい、ザラつきやクスミの原因になってしまいます。 昨日の記事で、9月の肌状態について書きました。 詳細は、↓   角質とは? 角質は、皮膚の1番外を覆っている所で、人の皮膚は角質が何層にも重なった角質層できています。そして肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をする事で、1番外側の角質は死んだ細胞になります。 不要にな ...

ReadMore

UVケア スキンケア

2020/9/20

本当に大丈夫ですか? あなたの9月の肌?

秋の気分になる9月も後半に入りました!  暑いからと言って、肌のお手入れをさぼってしまったり、雑になってしまったりしていると、秋に掛けて肌には様々な影響が出てきてしまいます。 もうすでに肌の乾燥が、、、と言う声もチラホラ耳にします。 残暑の肌荒れを秋本番に持ち越さない様に、しっかり丁寧なお手入れが大切ですし、9月の紫外線量は8月よりも減りますが、強さはまだ高い状態は続きます。 なので、引き続き日焼け止め・紫外線から肌を守る乳液・化粧下地・ファンデーションなどを活用し、油断をしない事が大切です。 &nbsp ...

ReadMore

boxing ウォーキング ヨガ 筋トレ&フィットネス

2020/9/20

あっ痛っ!久々に来た~! 身体中の筋肉痛と疲労度マックス!

その理由は、今週の私の運動量! 今朝は、全身の筋肉痛と疲労感がマックスの中、早朝4:30から5㌔のウォ―キングでした。 今も睡魔と筋肉痛と疲労感の中、blogを書いています! 疲れるなら運動しなければ良いと言われれば、それまでですが、そうではありません。 1週間自分で決めたトレーニングは、継続しないと逆にストレスになります。 そして、筋肉痛が酷く疲労感がある時には、栄養をしっかり摂り、運動はせずに身体を休ませて充分に休養させる事が必要です。(超回復の基本) 1週間、張ったトレーニングを効果的に身体に効かせ ...

ReadMore

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-マスク, 新型コロナウイルス

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5