スキンケア 新型コロナウイルス

マスクによる肌トラブル続出?!

  1. HOME >
  2. スキンケア >

マスクによる肌トラブル続出?!

1: 汗をかく季節に対策をしないと、大変な事に?

 

 

季節が変わって、気温の上昇は身体が慣れていないので、堪えますよね。

そして、今年は今までと違うのは、気温上昇しても、新型コロナウイルスの影響でのマスク生活が続いてしまいます。

これからの季節は、顔も汗をかいて、皮脂も多め、紫外線も強い。肌にとっては過酷な季節です。

更には、この新型コロナウイルスの第2波が今年の10月前後に来る可能性も否めない為、まだまだ、マスクとの付き合いは続くと考えています。

そのような、事から最近 話題になっているのが、マスクによって肌に影響が出てると言う話が今日のTVでもありました。

それは、マスクをつけると自分の呼吸でマスクの中は蒸れて、喋るとマスクが動き肌に摩擦がおきてしまいます。

そうなると、マスクによる肌トラブルがおきてしまうと言う事です。

では、

 

1-1: マスク生活で注意すべき肌トラブルとは?

 

 

❶マスクニキビ
マスクを長時間つける事で、マスクのゴムの付け根の肌に強めに増えている箇所と、口周りや、顎にニキビができてしまう。
大人のニキビは摩擦によってできてしまう特徴があるので、マスクが原因だと思われます。

❷マスク乾燥
マスクをしていると、自分の呼吸がマスク中に広がって保湿されていると勘違いしがちです。
実は、マスクを外すと水分が一気に蒸発していき肌の水分を奪っていきます。
そして、肌が乾燥してしまうとバリア機能が低下して細菌・ウイルスに侵入されやすくなってしまいます。
そうなると、肌に湿疹ができたり、化粧のりが悪くなったり肌の表面がざらついてしまったりします。

❸マスク素材によっては、付着した花粉やほこりが肌荒れの原因に。
マスクに付着している、花粉・ほこりが肌への刺激となり。肌荒れの原因にもなってしまう。

 

1-2: マスク肌荒れ、対処するには?

 

 

❶のマスクニキビを軽減させるには?

・肌とマスクの間に、コットンをのせる。
・保湿効果の高めのクリームを使用も有効的。
・通気性の良いマスク素材を選ぶ

❷のマスク乾燥の対策は?

・化粧水で水分補給をした後、乳液やクリームなどの油分でしっかり蓋をする。これからの季節は紫外線対策で、UVクリームを使うと思うので、クレンジング

・洗顔はいつも以上に丁寧にする必要があると思います。

❸の対策も、外出から戻ったら、すぐにクレンジングと洗顔を済ませる事を心がけると良いと思います。

 

1-3: 肌に負担をかけない洗顔法とは?

 

 

1-4: まとめ

 

 

まだ、マスク肌トラブルが起きていない方も、既に起きてしまっている方も、早めに対処すれば、大きな肌トラブルにならずに済むと思います!

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

今日は、雨なのでウオーキング出来ないので、自宅で筋トレ頑張ろうと思います!

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

 




 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!(^^)

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア, 新型コロナウイルス

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5