スキンケア

シミ予防は、365日休みはない!

  1. HOME >
  2. スキンケア >

シミ予防は、365日休みはない!

シミはシワと同じように、あるだけで実年齢より老けて見えてしまいます!

シミの話の前に、シワの対策と予防に関しては、こちらから!

 

シミの原因

・紫外線
・加齢
・喫煙

肌に合わない『化粧品かぶれ』などシミの原因は色々ありますが、大きな原因は紫外線です。

紫外線を浴びると、シミの原因となるメラニン色素が多くつくられ、角質層に蓄積されてしまうからです。

シミ予防にはUVケアが大切になります。

そんな事知ってると言う方もいると思います。

よく耳にするのは。。。

3月位から美白化粧品を使ってUVケアすると言う事を!

秋冬は、紫外線はないのでしょうか?

太陽がある限り紫外線は365日降りそそいでいます。

 

 

秋~初冬にかけては、紫外線量が多いシーズンです。

シミ予防には、紫外線対策と乾燥対策が何より大切なんです!

冬は、肌の調子が悪くなりがちですが、紫外線対策と乾燥対策をしっかりしておく事で、ハリや透明感を保てます。

12月~2月は、1年で紫外線量は最も少ない季節ではあります。

とはいえ…

シワたるみにも影響を及ぼすUVAは、季節関係なく常に降り注いでいます。

 

UVAとは

地表に降り注ぐ紫外線の約9割をしめるのがUVAです。

波長が長く雲や家の中、車の窓ガラスを透過して肌に到達してしまう恐ろしい紫外線。
『生活紫外線』とも言われ、UVAを浴び続けると、ゆっくり黒くなり、シワやたるみの原因となります。

この事を、はじめて知った時は本当に知らないって事は、怖いなぁと思いました。

 

冬の日焼け対策

①日々乾燥対策を怠らない。

 乾燥については、

②お顔には、365日晴れの日も雨の日も日中はUV入りの下地やファンデを必ずつける。

③肌が露出している部分は日焼け止めをきちんと塗ります。

 効果は2.3時間なので塗りなおすのが理想です。

④外出時は、帽子か日傘で晴れや曇りの日は必要です。

 

 

⑤UVカット加工されている
 サングラスで目も守る。目に紫外線が入ってしまうと防衛反応を示した脳がメラニンを作れと指令を出してしまうのです。

 

 

シミを防ぐ生活習慣

①早寝早起き

②食事は、ビタミン多く含んでいる野菜を意識的に摂るようにする。(シミ、シワ予防の食べ物についてはまたの機会に)

☆ビタミンCは、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑え、コラーゲンの生成のサポートをしてくれます。

 

 

まとめ

これは予防法なので、できてしまったシミは角質に溜まってしまっているメラニンがシミと

なって見えてるので、ターンオーバー(お肌の生まれ変わり)を正しい30日周期に促して、メラニンを排出しないと、シミは消える事はありません。

やはり、ターンオーバーを促すサポートをしてくれる美容液は、必須になりますね!

ターンオーバーを促す美容液を色々お試し何が自分に合っているか模索中です…

と言うわけで、今日はサクッとこの辺で😅


アンチエイジング インナービューティ エイジングケア

2020/11/30

知ってましたか? アンチエイジングとエイジングケアの違いって?

常に意識して頂きたいのが、『抗酸化作用』です! (この記事は5分で読めます) 出来る事なら、いつまでも若々しく綺麗で健康な身体を維持したいですよね? 老化・病気の原因は、やはり一番は食事です。食生活が乱れている人は生活習慣も乱れがちだと思います。後は、ストレスの発散法が健康を害する物になりがちなのも事実だと思います。 私が、エイジングケアで気にしているのは、高い化粧品を使う事よりも、身体を『酸化』させない事が大切だと思っているからです。 ところでメディアや、ドラッグストアなどでエイジングケア・アンチエイジ ...

ReadMore

ブログ

2020/11/29

今日は日曜日なので、雑記blog!でどうですか?

11月29日、私の1日は?   (この記事は2分で読めます) 気が付けば、11月も明日で終わりですね💦 1週間が、早すぎます。それは毎日が充実しているからかな? それ以上に1年が早く過ぎようとしている事に驚いているのは、私だけでしょうか? さて今日は、日中も気温が上がらず早朝はとても寒かったのですが、生姜を毎日摂る様になってから寒さ知らずだと言う事を今週のblogに書きました。 部屋にいる時は、靴下を履くと暑いので裸足です。外出時もかなり薄着でも寒くないです。 生姜パワー恐るべしです! &nbs ...

ReadMore

インナービューティ 食生活

2020/11/29

何がそんなに良いのか? 美肌の人が必ず摂っている発酵食品!

美肌への憧れは、インナービューティから!   (この記事は2分で読めます) もし簡単に、痩せれたり、美肌になれるのなら誰でも試してみたくなりますよね。 でも、実際はダイエットでも、エステでもスポーツジムでも継続しないと、結果は残念ながら出ません。 特に食材に関しては、何故?身体に良いのか?を知ってから摂り入れる事が重要です。 また、正しい摂取量、使用法等理解し、継続する事によって初めて結果となって感じる事だと思います。   マスコミに踊らされている現実   よくTVなどで「食 ...

ReadMore

ヘアケア

2020/11/28

満足度93%! 昨日は、ヘアメンテに集中の日でした!

空気が乾燥するこの季節は、髪の乾燥にも注意が必要!   (この記事は2分で読めます) 冬の乾燥の季節は、肌の乾燥も深刻ですが、意外と後回しになっているのが、髪の乾燥です。 髪が乾燥していると、パサついて広がったりしてしまい、それだけではなく、老けた印象と清潔感がなく見えてしまいます。 何度もblogに書いていますが、ヘアスタイルは人の見た目の8割が決まると思います。 いくら着飾っていて、メイクもバッチリでも髪の毛がパサつていいては残念ですよね💦 肌と同じで、髪の艶は年齢と共に意識をしていかなれば ...

ReadMore

老化

2020/11/26

ベスト過ぎる! 老けない為の糖化対策とは?

ズバリ!老化の原因の一つは糖化です! (この記事は2分で読めます) 何故、今の時期にこの内容を書こうかと思ったのかは、これから年末年始でイベントが続き、甘い物もついつい好きなだけ食べてしまい、気が付いた時には、、、 なんて事にならない為、それと日常何も気にせずに食べてしまっていると言う方には、是非身体の糖化は、どれだけ恐ろしいかを知る事で、食べる量を考えて老化抑制のきっかけになれば嬉しいと考えています。 さて、余計な糖質は人間の体内でたんぱく質と結びついてしまい、細胞を劣化させてしまう事をご存知ですか? ...

ReadMore

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5