スキンケア マスク

ご存知ですか?夏こそ乾燥対策が必要って!

  1. HOME >
  2. スキンケア >

ご存知ですか?夏こそ乾燥対策が必要って!

マスクしているから、肌潤ってると思っていませんか?

20代の頃に百貨店の化粧品売り場で、肌状態をチェックしてもらった時に、「肌が薄くて、凄い乾燥肌だから将来、シワになりやすいかもしれません」と言われました。

20代は、若さにかまけて特に気にせず過ごしていましたが、30代に入る前からは身体の中から摂る物も少し意識し始め、スキンケアは乾燥には気をつけていました。

何故、今の高温多湿の時期に肌の乾燥の話し?と思われるかもしれませんが、夏こそ乾燥対策をしっかりしなければならない季節なんです。

今年は、コロナ渦で人が多い所や、職場やジムではマスクをしなければなりません。

冬のマスクは確かに自分の呼吸で肌を乾燥から守ってくれるかもしれませんが、夏はそうではありません。

 

夏のマスクが何故乾燥の原因になるのか?

マスクをしていると、息がマスク内に広がるので保湿されていると思われがちですが、そうではありません。マスクを外した後に肌のツッパリ感やヒリヒリ感を感じる人も多い様です。

マスクを外すと肌表面の水分が一気に蒸発してしまいます。その結果肌は乾燥してきてしまいます。

肌が乾燥してしまうと、肌のバリア機能が低下してしまいます。

そうなると雑菌やウイルスで肌にダメージを受けたり、外的刺激を受けやすくなってしまいます。

この状態は、肌荒れ・吹き出物・肌のザラつき・化粧ノリが悪くなるといった症状などを引き起こしてしまいます。

ストレスによる乾燥肌の主な原因

注意ポイント

❶ストレスによる女性ホルモン(エストロゲン)の減少。
エストロゲンは美しい肌を保つ為に必要なホルモンで、肌の潤いには必須です。

❷冷えによるターンオーバーの乱れ
肌の水分量の低下を招いてしまい、乾燥させてしまうそうです。

❸ストレス・疲労による肌のバリア機能の低下。
ストレスや疲れで肌のターンオーバーが乱れると角質細胞が未成熟のままになって面積が小さくなってしまいます。

そうなると、肌の内部でセラミドなどの保湿成分が充分に作られなくなって、肌本来の持つバリア機能と保水力の低下が原因で肌の乾燥の原因になってしまいます。

肌の乾燥は、日々の生活の中で様々の要因が重なり引き起こってしまいます。

勿論、スキンケアで乾燥対策で保湿する事も大切ですが、身体の内側からのケアを日々行う事で、外からと内側からのトータルでケアする事で結果早めに改善できる方法だと思います。私が、身体の内側からのケアで日々摂っていて効果あった食材は、またの機会に!

マスク擦れの原因は肝斑(カンパン)なってしまう理由は、↓

 

まとめ

夏の肌の乾燥は、気が付いていない人多い様に思います。肌が乾燥していると、魚に例えると干物の様にすぐ日を通してしまいます。

肌内部に水分がしっかり入っていれば、強い日を通してしまう事もありません。

その為には、身体の内側から乾燥対策になる物を摂りケアをして、スキンケアで乾燥対策をしてトータルケアが必要です。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!





スキンケア

2020/9/23

試してみたシリーズ!フェイスシートスマスク VOL.1

フェイスシートマスクは、個別包装の商品がお勧め! 肌の状態を見て、週2・3回はフェイスシートマスクでスペシャルケアをします。 フェイスシートマスクは、何枚も入っていてジップロックの様な袋に入っている商品もありますが、手を入れる事で雑菌が入ってしまうそうなので、個別包装の気になる商品を色々試すのが好きです。 今回は、コスメが売っている所では必ず見かけてたり肌が綺麗な人がお薦めしている「MEDIHEAL」のフェイスシートマスクを試してみました。 MEDIHEALって? 韓国のブランドなんですが、保湿力の高さ・ ...

ReadMore

スキンケア

2020/9/23

本当に正しい保湿ケア、出来てますか?

知っているようで知らなかった!「秋枯れ肌にならない為の保湿方法!」   正しい保湿でエイジングケアって言われても、意外と知らない人多いですよね。確かに、化粧水で水分入れて油分で蓋をすれば良いんでしょう?と言われれば間違えではありません。 ただ、本当に美しい大人の肌ってどんな肌をイメージしますか? 私が思う、美しい大人肌は? ポイント ・潤い ・滑らか ・ハリ ・弾力 ・血色 が全てある肌の事だと思いますし、私も目指したい肌です。 そして、顔に手の平をあててそっと離すと、頬の皮膚が肌が手の平に吸い ...

ReadMore

スキンケア ボディケア

2020/9/21

大変!間違えた角質ケアをすると、どうなる?

知っているようで、知らなかった「角質ケア!」 実は、角質は肌にとって全く不要と言う訳では無く、必要なものなのです。 だからと言って角質ケアをを全くしないでいると、不要な角質が溜まってしまい、ザラつきやクスミの原因になってしまいます。 昨日の記事で、9月の肌状態について書きました。 詳細は、↓   角質とは? 角質は、皮膚の1番外を覆っている所で、人の皮膚は角質が何層にも重なった角質層できています。そして肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をする事で、1番外側の角質は死んだ細胞になります。 不要にな ...

ReadMore

UVケア スキンケア

2020/9/20

本当に大丈夫ですか? あなたの9月の肌?

秋の気分になる9月も後半に入りました!  暑いからと言って、肌のお手入れをさぼってしまったり、雑になってしまったりしていると、秋に掛けて肌には様々な影響が出てきてしまいます。 もうすでに肌の乾燥が、、、と言う声もチラホラ耳にします。 残暑の肌荒れを秋本番に持ち越さない様に、しっかり丁寧なお手入れが大切ですし、9月の紫外線量は8月よりも減りますが、強さはまだ高い状態は続きます。 なので、引き続き日焼け止め・紫外線から肌を守る乳液・化粧下地・ファンデーションなどを活用し、油断をしない事が大切です。 &nbsp ...

ReadMore

boxing ウォーキング ヨガ 筋トレ&フィットネス

2020/9/20

あっ痛っ!久々に来た~! 身体中の筋肉痛と疲労度マックス!

その理由は、今週の私の運動量! 今朝は、全身の筋肉痛と疲労感がマックスの中、早朝4:30から5㌔のウォ―キングでした。 今も睡魔と筋肉痛と疲労感の中、blogを書いています! 疲れるなら運動しなければ良いと言われれば、それまでですが、そうではありません。 1週間自分で決めたトレーニングは、継続しないと逆にストレスになります。 そして、筋肉痛が酷く疲労感がある時には、栄養をしっかり摂り、運動はせずに身体を休ませて充分に休養させる事が必要です。(超回復の基本) 1週間、張ったトレーニングを効果的に身体に効かせ ...

ReadMore

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-スキンケア, マスク

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5