ウォーキング

え!ランニングで、胸が小さくなってる?

  1. HOME >
  2. 筋トレ&フィットネス >
  3. ウォーキング >

え!ランニングで、胸が小さくなってる?

1: 早朝ランをはじめてから、約1ヶ月!体形の変化が!

 

昨日ふと、走っている時に一番絞りにくかった、腰回り・お腹周り背中は、ほぼ理想に近づいてきていて嬉しいのですが、気になっていた部分の脂肪も落ちてきて、次の落ちる脂肪は?

と考えながら、走っていたら、胸がジワリと熱い!

胸の脂肪が燃えはじめているのだと気づきました。

ランニングをしている時に、もう一つ心配になっていた事があります。

それは、走っている時の胸の揺れ問題ないのか?

問題大ありでした。

まずは!

 

1-1: ランニングによって身体の脂肪とと共に胸の脂肪も燃焼されてしまう。

 

ランニング・ジョギングも有酸素運動です。

有酸素運動とは、体内の脂肪をエネルギーに変えています。

と言う事は、ランニングをする事で体内に蓄積されている体脂肪を燃焼させる事ができて、健康的にダイエットできます。

ただここで問題なのが、脂肪が燃焼され、痩せていくのは胸も同じと言う事です。胸は9割が脂肪で出来ています。

なので、他の部位と同じく脂肪燃焼されると言う事が、バストダウンが起こってしまうのです。

 

1-2: 胸が揺れる事で胸の脂肪が燃焼されやすくなってしまう

 

ランニング中は胸は揺れます。

揺れると胸の脂肪が刺激されて燃焼しやすくなってしまいます。

揺れを防ぐ事が難しい為、胸が揺れてしまう事で、胸の脂肪が減り、胸が小さくなってしまうそうです。

これらを調べて、走っている時に胸の揺れを検証してみたら、揺れていました。

これは、何か方法を考えなくては!

ランニングによる胸の揺れは、脂肪燃焼だけではない事も分かりました。

それは?

 

1-3: クーパー靭帯が傷つき胸が垂れる。

 

胸の揺れが激しいと言う事は、胸を綺麗な形に保っている、胸を支える役割を果たすクーパー靭帯が伸びてしまったり、切れてしまう事で、胸が垂れてしまう事にも影響してきます。

そこで、胸が揺れない様にするには?と考えました。

❶上下に揺れない様にするには、サラシをぴったり巻く。

❷胸の上に、マジックテープ付きのバンドを巻いて、抑える。

 

1-4: まとめ

色々考えた結果、身体もだいぶ絞れてきたので、ランニングからウオーキングに変更します。

ランニングは、週1・2回にする事にしました。

このパターンで暫く様子を見て、体形の変化を確認して、このまま、ウオーキングにするか?ランニングに戻すか? 次の対策を考えます。

と言う事で、今日はサクっとこの辺で!

 

ブログ村ランキング

励みになりますので、下のボタンのクリックを是非、宜しくお願いしますね!(^^)

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

イイね!評価のお願い!

 

記事を読んで頂き有り難う御座いました。

コンパクトで短めの記事ですが、これでも一生懸命綴りました。

是非、記事の評価を宜しくお願い致します。

  • この記事を書いた人

maki

-ウォーキング

© 2020 makiponの美容・健康・おすすめ!「ここだけ」の話 Powered by AFFINGER5